[2024年8月発売号 掲載予定]

ForgeFPGA(ルネサス)のレビュー記事です.

SoCの持つ機能とツールの使い勝手を紹介します.

ベンダの提供するサンプル・プロジェクトで動作を確認した後,サンプル・プロジェクトを改変して作ったデザインでUARTを動かしてみます.EOF@

Go Configure™ Software Hub | Renesas

ForgeFPGA低容量FPGA | Renesas

開発ボードにはFPGAチップをセットするホルダーがあるので,簡単にデバイスを交換できる.

中央のホルダーを開いてデバイスをセットする

SLG47910Vは,3.0×3.0mmのパッケージ.

1120個のLUTを備える

Go Configureと呼ばれるIDEは,ForgeFPGA以外のデバイス開発にも対応したもの.

合成ツールはYosysベース.

2件のコメントがあります

  1. ポンタ

    開発ボードで遊んでいます。

  2. ポンタ

    STQFN24->DIP24に変換する基板作成中です。

コメントを残す